FC2ブログ

高知県四万十市西土佐地区で、農薬を使わずアイガモ農法でお米を作っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

初めての柿酢作り。

 以前にも書いたことがある柿酢作りに初挑戦してみました。

参考にしたサイトはこちら

 本日は図書館での読み聞かせの予定があったので、その終了後美保さんのお母さんの実家へ柿を収穫に。良く言えば「無農薬」、悪く言えば「放置」の柿を収穫。小雨のうちに終わることができました。午後からは土砂降りになったので、さっさとやっといて良かったねという話で済みました。
 その後、美保さんの実家にて柿酢作り。

下の写真が収穫された柿

kakisu1

 続いて柿を軽く洗います。

kakisu2

 洗われた柿たち。

kakisu3

 洗った柿を乾燥中。

kakisu4

 水気が取れた柿のヘタの部分を除去します。

kakisu5

 「なるべく」隙間なく容器に詰めます。
 が、無理(笑。せいぜい柿半分隙間半分です。もっと小さい柿を選んで収穫したら良かったかなぁと思いました。

kakisu6

 布や紙でふたをします。密閉すると麹菌やらが死んでしまう・・・?味噌を作った時は密閉で良かったような・・・。この辺は謎ではありますが、参考にしたサイトの通りにことを進めます。

kakisu7

 これを二つ分作ってひとまず終了。

kakisu8

 これで10日ほど直射日光に当たらないところで放置です。
 柔らかくなったら潰し、その後2-3日おきにかき混ぜる。
 有益菌が勝った状態で発酵が進んでいたら、後はひたすら放置です。
 うちの場合だと、放置前に二つの容器を一つにしても良いかなと思ってます。

 酢作りとは関係ありませんが、出来上がった味噌は、毎日「手前味噌」という言葉ができた理由を実感させてくれます。お酢も上手にできたら毎日に楽しみが増えることと思います。
 失敗したら容器2個分の腐敗物質が出来上がるわけですが・・・(汗。

 時々経過報告をしたいと思います。

ちからでは、2011年2月頃、手作り味噌造り体験企画の実施を考えています。
興味のある方は、090-7345-3219(浜田)までご連絡下さい。
 

スポンサーサイト
  1. 2010/11/21(日) 16:20:35|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<最近思うこと。 | ホーム | 2010年米作りの総括。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chikara2010.blog20.fc2.com/tb.php/118-88da424c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ちから

Author:ちから
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
メッセージ (7)
成長の様子 (5)
収穫 (0)
イベントのお知らせ (21)
あいがも農法 (34)
その他農業 (38)
その他 (95)
稲作 (7)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。